Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

PROFILE
RECOMMEND
J-BOYS
J-BOYS (JUGEMレビュー »)
ジャマイカ・ボーイズ
RECOMMEND
トランペットとオルガンによるバッハ作品集
トランペットとオルガンによるバッハ作品集 (JUGEMレビュー »)
アラン(マリー=クレール), バッハ, トゥーヴロン(ギー)
RECOMMEND
BONGA WANGA
BONGA WANGA (JUGEMレビュー »)
久保田利伸 Brother Tom
久保田利伸のアルバムの中で最もFankyなアルバム!
RECOMMEND
スケッチ・オブ・スペイン+3
スケッチ・オブ・スペイン+3 (JUGEMレビュー »)
マイルス・デイヴィス, ギル・エバンス
RECOMMEND
RECOMMEND
海辺のカフカ〈上〉
海辺のカフカ〈上〉 (JUGEMレビュー »)
村上 春樹
強さを求め続ける15歳の少年カフカと今までの村上春樹の小説には登場しなかった、人間的に少しづつ成長していく星野くん。今までの村上春樹とはまた違った魅力が。
RECOMMEND
Kind Of Blue
Kind Of Blue (JUGEMレビュー »)
Miles Davis
Milesのモード期はもちろん音楽的にもメンバー的にも最高のアルバムです!
 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
人気blogランキング
OTHERS
Since 2004.9.30

milestones

  非日常よりも日常を、、、
 
       ほんとうに大切なことはいつも日常に。
<< Terrace | main | 2006 ワールドカップの戦い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ワールドカップ オーストラリア戦を終えて
僕は仕事で試合を見れなかったんだけど、結果を知った瞬間いろんなことを考えてしまった。
試合時間が終わる間近、ロスタイムに入った瞬間、”目的”が試合を組み立てて”結果”勝つことではなくて、試合時間が経過することが”目的”になってなかっただろうか、と。

 試合が終わるまでは選手は結果の事は何も考えずにひとりひとりが”目的”に向かってひとりひとりが持つプレーという”手段”によってのみ支配されてなければいけないと思う。そこでもし守備に回るなら監督が守備的な選手をひとり入れることによって違うタイプの”手段”で”目的”に向かう選手が入ることによって違う流れになって自然と流れがそうなるんだろうから。
それがもし途中でほんの一瞬でも時間がすぎることであったり、”目的”を通り越して”結果”を意識して勝ちたい、という願望に支配されたりしたら、相手が失敗するなどのたまたまを期待する以外に勝ちはなくなってると思う。
技術はもちろん大切だが精神なき技術は裏づけのない知識と同じで上滑りするだけではないだろうか。

 そしてこの試合の結果はたまたまではなく必然だと思う。というよりも結果に対して必然を読み取る努力をしない限り先には何もないと思う。その時点での結果はその先へ進む為の過程にすぎないのだから。


| sports | 03:45 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:45 | - | - |
けいさんのお言葉、説得力があります!
確かに…。
| Boby | 2006/06/13 11:09 PM |
結果は偶然でなくて必然
うーんなんとも含蓄のある言葉ですな(笑)
まったく同感ですね
昔サッカーやってた人間から言わせてもらえれば、
目的とゴールってのは同列なんすよね
プロセスが大切とよくいったもんですが、よっぽどのマニアじゃない限り時間と共にそんなもん消えて無くなっちゃうんですよ
彼等はプロだったはず
結果のための大同団結があってもよかったのでは?というのがオレの意見です
さらに踏み込んでしまえば、バランスの問題でもあるんですよね
オレどっちかっつーと文科系の人間にあたると思われますが(笑)、部活はずーっと体育会系だったんです
そもそもチームプレイなはずのサッカーを個人の能力で打開しようとした監督の読み違いが結実した感が否めません
テクニックじゃないハートなんだ
でも、ハートを表現しようとすると最低限のテクニックは必須である。と。。
雨降って地固まるをあと何日間かで実現することを一ファンとして願ってやまないです
| くにくにさん | 2006/06/15 1:08 AM |
確かに。。今回はホント何ともフォローできない試合になっちゃって
結果よりその方が愕然としました。。
これによって選手、監督みんなが目覚めたと思いたいですぅ。
しかし、もっと早くに目覚めてほしかったな・・(汗)
次回、見違えた試合になること願ってますぅ。

画像にまた人が!(笑)やっぱりうす明るくなってきた空と街って
好きですぅ。。ええね〜〜うんうん!(^-^)
| ちっち | 2006/06/15 1:52 PM |
>Bobyさん

いや〜あくまでも一面的な見方で考えればって程度ですけどね^^;

>くにくにさん

何か能動的に物事を行った時に結果として”悲劇”と受け取られることはあったとしても”不運”ということはないと思います。というよりも、そう受け取るなら最初からやらなければいい(笑)ましてやプロなんですから。僕はそれでお金を稼ぐのがプロではなく、その姿勢も含めて満たされてなければプロだとは思いません。監督の。。。それは否めないでしょうね^^;ただそれを言っても始まらないというか、そこは敢て選手に敬意を表する意味でもそこに責任転嫁をして論じたくないというか^^;
そこを言うと監督以前の問題でサッカー協会がだめのでは?と思ってしまいます^^;

テクニックじゃないハートなんだ
でも、ハートを表現しようとすると最低限のテクニックは必須である。

正にその通りだと思います。彼らが次の試合からハートで表現してくれることを期待しましょう。

>ちっちさん

結果より。確かにそうですよね。。。
何でいつも追い込まれないと目覚めないんでしょうか^^;そしてそれをいつも冷静に見てるヒデが。。。

ありがとうございます^^今度は多少狙ってみました(笑)<人
信号待ちの車の中から撮った全然知らない人ですけど(笑)


| けい | 2006/06/16 3:47 AM |
やっぱり確変川口だな(笑)

それにしても、ブラジルには
勝ちそうな気がする。

追い詰められて本領発揮。

希望的観測、か。
| リュウ | 2006/06/21 2:39 PM |
>リュウ

勝てる、かどうかは別として、これまでになくいい試合はしてくれるだよろうな。
確かに川口は確変状態だったが。。。冷静になって考えてみると、オーストラリア戦でそれを出してればここまで追い込まれなかったのでは?と(笑)まあオーストラリア戦が決して悪かった訳じゃなくてクロアチア戦がよすぎただけなんだろうけど(笑)

追い詰められて本領発揮、じゃなくて追い詰められすぎて本領以上発揮、を期待して応援しよう♪
| けい | 2006/06/22 4:56 AM |









http://milestones.jugem.jp/trackback/92
<<Prev   Next>>