Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

PROFILE
RECOMMEND
J-BOYS
J-BOYS (JUGEMレビュー »)
ジャマイカ・ボーイズ
RECOMMEND
トランペットとオルガンによるバッハ作品集
トランペットとオルガンによるバッハ作品集 (JUGEMレビュー »)
アラン(マリー=クレール), バッハ, トゥーヴロン(ギー)
RECOMMEND
BONGA WANGA
BONGA WANGA (JUGEMレビュー »)
久保田利伸 Brother Tom
久保田利伸のアルバムの中で最もFankyなアルバム!
RECOMMEND
スケッチ・オブ・スペイン+3
スケッチ・オブ・スペイン+3 (JUGEMレビュー »)
マイルス・デイヴィス, ギル・エバンス
RECOMMEND
RECOMMEND
海辺のカフカ〈上〉
海辺のカフカ〈上〉 (JUGEMレビュー »)
村上 春樹
強さを求め続ける15歳の少年カフカと今までの村上春樹の小説には登場しなかった、人間的に少しづつ成長していく星野くん。今までの村上春樹とはまた違った魅力が。
RECOMMEND
Kind Of Blue
Kind Of Blue (JUGEMレビュー »)
Miles Davis
Milesのモード期はもちろん音楽的にもメンバー的にも最高のアルバムです!
 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
人気blogランキング
OTHERS
Since 2004.9.30

milestones

  非日常よりも日常を、、、
 
       ほんとうに大切なことはいつも日常に。
<< ジーコプランに代替案 05年チャリティーマッチでカズ、ゴン招集 | main | 新規参入球団、ライブドア落選、 楽天に、、、 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
イラクでの日本人人質殺害、遺族のコメント
 もちろんイラクで人質が殺害されたことはショッキングなニュースだった。けど今回に関しては本人のイラクに行った動機、目的、前後の行動を考えても同情の余地は少なかったはずである。
 しかし遺族のコメントはすごくショックを覚えた。『みなさんに迷惑をかけて申し訳ありません。救出に向け、各方面の協力をいただき、ありがとうございました。イラクの人たちの1日も早い平和を願っています。』これがどこまでほんとかは分からないけど、理由がどうあれ家族が殺害されて本気でそんなことを言える訳がないし、言う事がそれだけな訳はない。前回の人質事件のマスコミや世間の反応もあってのことだとは思うが、日本はいつからそんなに自分の意志を発言出来ない国になってしまったんだろう。
 もちろん今回のことで批判されるべきことも多くあると思う。しかし自分の身近な人の死に於いても本音を発言出来ない、そんな国ではあって欲しくない、そんな風に思った。
 そして、行動に対しての自己責任論、死に対する覚悟、いろいろとあるかもしれないが、仮に本人にそれがあったとしても残された者はそれをずっと背負って生きていかなければいけないのである。


| news | 04:48 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 04:48 | - | - |
トラバありがとうございます。
このニュースはショッキングでした。本当に恐ろしいです。
ご家族のコメントは感情の通ったものではありませんね。やっぱり精神的にかなり応えていると思います。
| kazuya | 2004/11/01 7:53 AM |
おはようございます。
私もニュースでそのコメントを見ましたが、これは私も少なからずショックを受けたコメントでした。

本心は絶対に悔しいとか悲しいとか、色々な気持ちが交差しているとは思うんです、思わないわけないし。でも、理由がどうであれ、嘘でもこのコメントを出したご両親は立派だったと思います。
自分が同じ立場でそのコメントを出せ、と言われても、正直私は出来るか自信がないです。
ご遺体が戻った時のご両親の気持ちを考えると、いたたまれないですね‥。勿論、亡くなった方が最後に何を感じて、何を考えたかを思うと同様、ですが。

ご冥福をお祈りします。

(な、なんか私みたいなふざけた人間がこんなコメント出しても説得力のカケラもないけど‥/汗)
| yuzu | 2004/11/01 9:26 AM |
TBどうもです。

あの御家族のコメントは別の人間が書いたシナリオだったみたいですよ。
当然ですよね。
あんな教科書通りの出来過ぎなコメントなんざ即座に発表できる精神状態ではないはずと思います。

何もできない自分が悔しいです。

| lion | 2004/11/01 10:07 PM |
kazuyaさん

やはりそうですよね、、、はっきりしなかった情報、心無い言葉に批判、本人は自分の責任に於いて、で批判することは出来るでしょうが、親族に対しては人としてやはりすべきではないと思います。

yuzuさん

本心ではほんと言葉では言い表せない感情がたくさんあったでしょうね、、、確かに自分だったら仮にそういうコメントを言うように薦められても出来るかどうか分かりません。多分政府なりイラクなりを批判してしまうかもしれません。
僕はyuzuさんはブログなどを拝見してて真面目にふざけてる方だと思いますよ(笑)ですから真面目なことに真面目にコメントしても十分説得力はあると思います^^

lionさん

やはりそうなんですか。どう考えても全てを自分で考えて自分であれを発言する、というのは無理ですよね。
何も出来ないかもしれないけど、こうして起こった事実を自分なりに考えて捉えて自分の中に留めておく、出来ることがあればそれくらいかもしれないけど、せめて十分に考えて自分の中に留めて置きたいと思います。
| milestones | 2004/11/02 5:12 AM |









http://milestones.jugem.jp/trackback/40
<<Prev   Next>>